PCMAX 手コキ

出会い系での目的として、男女共に「セックス」というのが一番多いのでは無いでしょうか。

私としても、特に真剣な恋愛が目的だった事は一度もなく、また男性側の心理としても、とにかくセックスだけしたい人が出会い系に流れるのではないかと思います。

ですが、実は女性としても「セックス好き」を自称する人が多のです。

今回はそんな中でも、恐らく私が会った中で一番テクニックのある女性の事をお話したいと思います。

PCMAXでセックス目的の女に会う。

女性と知り合ったのは、いつも私が使用しているサイトのPCMAX。

掲示板で女性にメッセージを出していた中で、彼女から返信をもらう事ができたので待ち合わせの話を進める事になりました

彼女の希望は平日の夜か日曜の昼間。
その点でも私と希望が同じだったので、これはラッキーと思い、早速週末の日曜に待ち合わせる事に。

待ち合わせに決めた場所は新宿駅近くにあるファミレス。
昼の12時に待ち合わせたので人が多かったのですが、お互いに連絡を取り合い意外なほど簡単に落ち合う事ができました。

一緒にファミレスで自己紹介を含めてお話タイム。
彼女から「セックス目的の女でも気にしない?」と、ド直球な質問。

気にしないどころか、むしろ望むところです。
それならすぐに…とホテルに誘い、ファミレスを出た足ですぐホテルへと向かいました。

ラブホで即ハメ…と思いきやテクニシャンの手コキで即射精!

PCMAX 手コキ

ホテルにつくと、すぐ彼女から服を脱ぐように指示。
裸になると、すぐぺニスを撫でられ勃起してしまいました。

彼女はいたずらっぽく笑うと、私をベッドに寝かせてぺニスと玉を指で撫で回し続けます。

「気持ち良くなってきた?」そう尋ねる彼女に、黙って私はうなずくと
「ほら見て。もうこんなに出てきちゃってる…。」ぺニスをみると、私の尿道から我慢汁が糸を引いて溢れ出てきています。

そのまま彼女は手を動かし続け、「気持ち良いでしょ?我慢しないで出して良いからね?」と私に話しかけます。
当然我慢出来るはずも無く、そのまま思いきり射精してしまいました。

私の体やシーツの上に、思いきり出した精子が大量にこぼれます。
「いっぱい出たね。気持ち良かったんでしょ…?」と、彼女は私の体に掛かった精子を綺麗に舐め取りました。

痴女のフェラは最高。あっという間に2度目の射精へ

フェラ 射精

そして彼女も服を脱ぎ、下着姿に。赤いレースの下着が、また私を興奮させてくれました。
「フェラしても良い?」と彼女。当然の如く私は頷きます。

半勃ちだった私のぺニスが、あっという間にもの凄い硬さになりました。
「ちょっと待ってね」そう言って彼女は自分のバッグからローションを取り出すと、私に対して四つん這いになるように指示しました。

今度は、後ろから彼女が手コキ。ローションを付けた感触は非常に気持ちよく、あっと言う間に二度目の射精。

「ほら、こんなにいっぱい出たよ」と彼女に言われてシーツをみると、自分でも驚くほどの精子の量が。
二度目の発射とは思えない、大量の精子でした。

バックでセックス。底なしの性欲の彼女

バック PCMAX

「まだセックス出来るでしょ?」と言われ、今度は仰向けに寝かされると、彼女はバッグからピンクローターを取りだし、オナニーを始めました。

オナニーしながら私の玉やぺニスを弄び、そんな彼女にドキドキした私はあっと言う間に三度目の勃起。

「ほら、触ってみて」そう言われて彼女のアソコを触ってみると、彼女も糸を引くぐらい愛液で濡れていました。

今度は彼女を仰向けに寝かせ、下着を付けたままで私のぺニスを挿入しました。
(ちゃんとコンドームは付けましたが…。)彼女のアソコの中は想像よりずっとキツく、ものすごい濡れ具合です。

一回一回ぺニスを出し入れするたび、彼女から大きな喘ぎ声が漏れだしてきます。
「後ろから思いきり突いて欲しいな…」そう彼女からのリクエスト。

ぺニスを挿入したままで体制を変えバックの体制で思いきり彼女のアソコの中を突きまくります。

さすがに2回も射精しているだけの事はあり、挿入から10分ほど経過してもまだまだ我慢出来そうでした。
「私が上になっても良い?」と、今度は騎乗位でのセックス。

腰の動きが異常にエロく、大きな声を上げながら腰を動かす彼女に興奮し騎乗位の体制で遂に射精。
彼女は腰を浮かせてぺニスを抜くと、コンドームを外してまたフェラをしてくれました。

セックスに対して異常に積極的な彼女のセックスに、もう私はぐったりの状態でした(笑)

どうしてこんなにテクニックを持っているのか、冗談半分で聞いてみると、彼女いわく「男の人を支配しているようで、面白がってるうちにコツが分かってきた」との事。
確かに、彼女の思いのままに射精させられてしまったような気がします…。

私もここまでの経験をしたのは初めてだった事もあり、彼女にまた会いたいと伝えたところ、来週か再来週ならOKという返事が。
それから、大体一ヶ月に一回のペースで会う関係が半年ほど続きました。

お互いに出会い系のユーザーという事もあり、常に新しい出会いを探す事から段々と連絡が少なくなり、結果自然消滅という感じになりました。
(最後に連絡した際は、私からメッセージしたのですが返事がなく、そのままになっている状態です。)

こんなテクニックを持った女性と会えるのも、出会い系の魅力の一つだと思います。

今回利用した出会い系アプリ:PCMAXを詳しく見てみる