緊縛 SM

独身時代私はモテない女でした。
男性に告白してもフラれてばかりであり、その理由も自分のタイプでないからということで自分がどのような女性になったらいいか全くわからない状態でした。

モテない私、出会いもないので出会い系アプリへ

本来であれば男性と恋愛をして自分がどのような女性になっていくかというのをある程度決めるのでしょう。
しかし、恋愛さえもできないような状態であったことから相手探しから始めなければいけない状態でした。

当時私は残業の多い休みの不定期な仕事に就いていたことから、友人が誘ってくる合コンや婚活イベントなどに参加する余裕がなかったので出会い系アプリを利用して出会いを求めることにしました。

最初は別のアプリを使用していたのですがそこのサイトでも実際に男性に会うとその日限りで関係が終了するということが続きました。

PCMAXでエロくないメッセージの男性を選んだ

ですので、もう少し軽い出会いを求めているアプリを利用した方がいいのかと思うようになり、PCマックスを利用することにしました。

PCマックスを利用し始めると今まで利用していた出会い系アプリと違い、1日で100人近い人が私に対してアプローチをしてきました。
9割以上がすぐに会ってエッチしたいという内容でしたが、そのような人だと確実にワンナイトラブに終わりそうだと思ってメッセージの内容がエロくない人を選んでやり取りをしていました。

その中で最もエッチなことを言ってこなかった1つ年上の男性のことが気になってしまい、こちらから会いたいとお願いして会うことになりました。

2週間後に出会ってみると、なんと1回目セックスなし!

男性と会ったのはメッセージをやり取りするようになってから2週間後であり、この手の出会い系アプリを利用している人の中ではかなり慎重な人だと思いました。

実際会ってみると見た目は明らかに普通のサラリーマンで、PCマックスはどちらかというとアダルトな出会いを求めている人が多く利用するイメージがあったので拍子抜けしてしまいました。

しかしその彼は特殊な性癖を持っていたことからPCマックスを利用してそれに応じてくれる相手を探していたようです。

最初のデートは特に体を触られることもなく、普通にコーヒー店でお茶をしただけでした。

私は最初からホテルに連れ込まれてエッチをするものだと思っていて勝負下着も着用していたことからちょっと期待外れでした。

2回目のデートにはエッチの期待が


しかし2回目のデートでは待ち合わせを有名なホテル街の近くの駅でしたことから、間違いなくエッチをするだろうと思って期待してしまいました。

案の定男性と待ち合わせをするとおしゃれなラブホテルに誘われてそのまま入りました。
ホテルに入って最初は映画を見たり食事をするだけだったのですが、途中からは男性はAVを見始めてそのまま性的な行為に及びました。

緊縛大好きな彼



彼は少々変わった性癖を持っていて、女性の緊縛姿が大好きなのだそうです。

私は最初SM好きなのかと思ったのですが、相手を叩いたり痛めつけたりするのは特に興味がないと言っていました。

そのため私は最初から両手両足をホテルにあったひもで縛られてしまい、性的な行為をしました。

男性は女性の緊縛姿を見るだけで満足するそうで、最初は私の身動きの取れない姿を見て興奮したらしく、私には全く触ることなく1人エッチをし始めました。

さらに私の姿をスマートフォンで撮影し始めました。
その間私には触ることなくひたすら写真を撮影していました。

撮影が終わるとようやく私の体を触り始めたのですが、私はそのまま緊縛された状態で男性に対してはフェラなどを要求されることもありませんでした。
結局最後まで私は緊縛されたまま男性と性交しました。

さらに一度行為が終わると彼は別の縛り方をしてきました。最初はベッドに縛り付ける状態だったのが、次はホテルの柱に両手を上げた状態で縛られました。

口をふさがれて無抵抗状態で犯される私



この体勢は10分くらいすると次第に疲れてきて途中からやめてほしいと私は訴えたのですが、私がそのようなことを言うのがうるさかったのか途中からは口も塞がれて抵抗できない状態にされてしまいました。

このようにホテルに滞在した6時間程度のうち、約5時間程度は縛られた状態になっていました。
しかし私は場数は踏んでいなかったもののそのような刺激的なエッチをしたことは一度もなかったことから、毎回でなくてもそのようなエッチをしたいと思うようになりました。

なのでそれ以降は私の方からお願いして男性と会って緊縛品からのエッチを楽しむようになっていました。

男性とは約1年のお付き合いをしていたものの、途中で実は既婚者であるということが発覚したために体だけの関係と割り切って付き合うようになりました。

ずっと独身だと偽っていたのでそこで怒って別れるべきだったのかもしれませんが、私としてはこれほど刺激的なエッチをできる男性もそうそういないだろうと思ってせめて肉体関係だけでも持っていたいと思ったのです。

しかし20代半ばになってそろそろ結婚できるような相手を見つけて付き合わなければいけないと思い、そこで男性との関係を終わらせることにしました。

男性は妻がアブノーマルなプレイを一切受け入れてくれないということから本当はこのまま割り切った関係を持ちたいと思っていたようですが、このまま付き合っていると不倫となってしまい男性の妻に見つかってしまうと大きなトラブルになることはわかっていたので別れることにしました。

今回利用した出会い系アプリ:PCMAXを詳しく見てみる