ワクワクメール 体験談

私は40代前半の既婚男性です。


出会い系は利用しだして2年ほどです。3つぐらいのサイトに登録して使ってみましたが、画面操作やいろいろな使い勝手が自分には合っていると思って、今はワクワクメールを利用しています。

わたしが出会い系を使うことになった経緯

そもそも出会い系サイトを使うことになったのは、会社の後輩から教えてもらったからです。後輩は20代後半で独身なのですが、彼女が遠距離であることをいいことに、セフレ探しで出会い系を使っているということでした。


それまで全く出会い系サイトを使ったことが無かった自分は、たまにの息抜きで風俗に通っていたのですが、お金は当然かかりますし、何よりもサービスが仕事でやっているという感じが伝わってくるのが嫌で自然といかなくなっていました。


ただ、普段の生活で出会いなどあるわけがなく、いろんな意味で出会いをあきらめかけていたところを、後輩から女性も30代40代の人もたくさん登録しているということを聞き、それならば自分にもチャンスがあるかもしれないと思ったのがきっかけです。

ワクワクメールに乗り換えて、初めて会うことに!

自分の希望としては30代の女性に出会えればという願望はありましたが、登録したての時は使い方も十分にわからないなかで、プロフィールを見て気になった人にはかたっぱしからメールを送りました。


しかし、9割は返信が無く、残りの1割で返信があってもやり取りが続かないことがほとんどでした。


他のサイトではどうだと思ってハッピーメールにも登録して、同じ手順でメールを送ったのですが結果は同じでした。


本当に会いたいと思うなら女性へのアプローチを工夫しないといけないと思い、ネットでの出会い系で成功した体験談なども読み漁りました。


正直ピンとくるものはほとんどなかったですが、一つだけわかったのは、自分のプロフィールに顔写真を載せない限りで会える可能性は限りなく低いということです。


既婚という手前、顔写真の掲載に抵抗はありましたが、登録数がとても多いサイトなので、万が一にでもばれることはないだろうと思い、角度をかなり調整しましたが顔写真をプロフィールに載せました。


あと、それまでは30代の女性に独身既婚関係なく送っていたのですが、既婚に限定して送るようにしました。そうするとそれまでよりも返信率は2倍から3倍よくなった感じで、10通送れば3通から4通は返事をもらえるようになり、複数の人とやり取りが始まりました。


その中ですごく話の合う女性が一人いました。彼女は自分より1歳下で40歳ということでしたが、話の幅も広くて面白く、会って話しても面白いだろうなと感じさせる人でした。


メールのやり取りで少しエッチな話になった時に、いきなり下着姿の写真を送ってきたりして、その写真には顔はうつっていなかったのですが、体型的に自分の好みの身体でもあったので、テンションも一気に高まり会う約束をとりつけました。

怪物とのエッチ・・・しかし癖になる

出会い系 ぽっちゃり 体験談 当日は夕方待ち合わせで、そのまま飲みにいこうという話になっていました。


彼女の顔写真は確認していなかったのですが、話が面白いし、身体も自分好みだから顔もそこまで悪くないだろうと思っていました。


待ち合わせ場所に行くと自分の想像した女性はおらず、冬なのに厚いのかハンカチで汗をふいている巨漢の女性がいます。まさか彼女ではないだろうと思って周りを見渡しても、それらしき女性はいません。


恐る恐る聞いていた電話番号にかけると、まさかの彼女が目の前で電話に出ました。電話を彼女がとったときに目が合ってしまったので、逃げるわけにもいかず腹をそこでくくりました。


ただ、並んで歩くのもきついし、まして飲むのはありえないと思い、本当は帰りたいと思っているのに、意志が弱くホテルに誘っている自分がいました。すると彼女は少し恥ずかしそうな顔をしてうなずきます。


正直自分は何をやっているんだと思っても性欲には勝てません。おまけに彼女がとにかくうまいのです。


お店で働いていたのか?と思わせるぐらいのテクで、3回もいかされてしまいました。本当に帰るときは足腰がガクガクになるほどでした。


それでももう一度会う勇気はなく、すぐに連絡先は消去しました。その後も数人の女性とサイトで出会いましたが、最初の彼女のような怪物には出会っていません。


しかし、心の中でまた彼女のような女性に会いたいと思ってしまってる自分もいます。性欲って怖いですね。


今回利用した出会い系アプリ:ワクワクメールを詳しく見てみる